利息を比較してみた!キャッシング業者とクレジットカードだとまさかの結果

気軽に使ってしまいがちなクレジットカードのキャッシング。しかし、キャッシングをするならばキャッシング業者のカードを作るべきです。「キャッシングは利息が高い」というイメージから敬遠している方も多いでしょうが、利息を実際に計算し比較してみると驚きの結果になりましたのでお知らせします。

例えば10万円をキャッシングして、月々2万円を払い5ヶ月間で完済するものとします。どちらも金利は一般的なキャッシングの際の年率18.0%とすると、合計の利息はクレカですと4,762円ですが、キャッシング業者の場合はなんと3,137円と大幅に安くなります。

その秘密は「無利息期間」。大手のキャッシング業者は初めての方を対象に30日間の無利息キャンペーンを行っており、その結果クレジットカードキャッシングよりも大幅にお得な金利で借入が出来るのです。もうクレカはショッピングのみにして、キャッシングするならば迷わずキャッシング業者に申込みしましょう。

キャッシングの返済は必ず遅れてはいけません!

キャッシングにてお金を借りて、借りている当初はいいですがやはり困るのは返済ですよね。

筆者もできるだけ返済したくないなーと思いながら返してます。(笑)

絶対に返済は遅れないようにしましょう。お金が困っているときも利子分だけは最低でも支払ましょう。

どうしてもお金がないときは、電話にて、相談をすると利子分だけでも受け付けてくれるところは割と多いです。

遅れてしまうと、電話の督促、手紙での督促、そしてそれを無視し続けていると最終的に法的手段を用いての返済が強要されてしまいます

特に、最終的な通告の催告書が出てから期限が過ぎてしまうと、一括で返さなければいけないし、更には差し押さえにもなってしまいます。

必ず返済には遅れないで、どうしてもお金がないときは利子分だけでも期間内に支払いましょう!

即日融資を受けるなら消費者金融で申し込み

急な出費で現金が必要になったとき便利なのが消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンです。しかし、現在カードローンでは即日融資を行うことができなくなっています。今日申し込んで今日お金が必要というなら消費者金融に申し込むことになります。

そこで気をつけたいのは、銀行の取引対応時間です。銀行口座に融資されたお金を振り込んでもらう場合、銀行の取引対応時間が平日の午後3時までなところがほとんどです。そのため、申し込みから審査までの時間なども考えて遅くとも午後2時ぐらいまでには申し込みを済ませておく必要があります。

小額のキャッシングなら運転免許証などの本人確認書類があれば大丈夫ですが、高額になると収入証明書が必要になります。書類の不備で申し込みができなくなるようなことがないように、事前に準備しておきましょう。

私が初めてキャッシングを利用した理由とは?

現在では様々な理由や用途に応じて銀行や消費者金融からキャッシングを受けている人が多いことと思います。初めてキャッシングを行おうと思っている方に向けて、私がどのような理由でキャッシングを受けたのかということについてお話ししていきたいと思います。

私がキャッシングを利用したのはちょうど1年前のことであり、引っ越しをしようと思って貯蓄をしていた引っ越し費用があるのですが、思っていたよりも引っ越し費用がかかってしまい、どうしようか迷っていた時にインターネットの口コミを見て利用することにしました。

キャッシングを受けることに不安がありましたが、担当してくれたスタッフやオペレーターの方が親身に相談に乗ってくれたと言う事と手続きを行ってくれたと言うことで安心して利用することができました。私のような理由以外にもどうしても投資としてお金が必要であると言うことや、旅行に行きたいと言うような理由でもキャッシングを受けることができます。

様々な理由があるとは思いますが、基本的にはどのような理由でもキャッシングを受けることが可能なのです。

無利息期間に魅力を感じました!

自宅の敷地内にて主人の車にぶつかってしまいました。

保険会社に連絡をすると自宅の敷地内での事故では保険金が給付されないと言われ困ってしまいました。

我が家の地域は田舎で車がないと生活ができません。

しかし、すぐに現金化できるお金もありませんし援助を頼れる親族もいないので消費者金融に借り入れを申し込むことにしました。

金融機関での借り入れも検討しましたが、住宅ローンの滞納もしたことがあるので審査が通る見込みがないと言われてしまいました。

消費者金融は金利が高いイメージで正直不安もありましたが、無利息期間があることに魅力を感じました。

来月には夫婦の給与も入りますので無利息期間中に少しでも返済をしたいと考えています。

消費者金融のWEB完結申込は利用すると便利だけど注意点もある

スマホの普及によって消費者金融はWEB完結申込を取り入れています。申し込みから借り入れまでの手続きをネット上で出来てしまうので来店不要でキャッシングをする事が出来ます。また来店不要になるので友人や職場の人にバレる可能性も低くなります。メリットになる点が目立つ消費者金融のWEB完結申込ですが、注意したい点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

WEB完結申込を利用すると借入方法が振込キャッシングになるので口座を準備しなければいけません。業者によって対応している口座が異なってくるので申し込む前に確認が必要です。またカードが発行されないのでコンビニのATMで借り入れする事が出来なくなってしまいます。コンビニのATMを利用して借りようと考えている人は不都合になってしまうので注意しましょう。

キャッシングの返済は出来る範囲で

初めてキャッシングを利用した時は、正直ちゃんと返済していけるのかなって不安がありました。しかし、かれこれ1年ほど返済を続けましたが一度も滞納はありません。そこまで大きな金額ではないので毎月の支払いが辛くないというのもありますけど、安定して返済をすることが出来ています。

私の場合、帰ったら財布の小銭を全て貯金箱に入れるようにしました。やっぱりお金の使い方が苦手なので今月はちょっと厳しいなという月もあるのですが、そういう時は貯金箱からちょっと出して支払っておいたり。やっぱり余裕が大切なのだと思いました。

借金をする人ってやっぱりお金の使い方が豪快なところがあるので、最初から持ち歩かないようにしたり、余裕を持って行動するようにしています。そのおかげで、もうすぐ完済しそうで楽しみです。

消費者金融のメリットが知りたい!

アコムやプロミスなど、CMでもよく耳にするような会社は、「消費者金融」と呼ばれ、銀行でのカードローンとは異なります。「キャッシング」と呼ばれる消費者金融のメリットはどのようなものなのでしょうか?

消費者金融の一番のメリットは、即日融資で借りられることでしょう。そのため、急にまとまったお金が必要なときも、すぐに手元にお金が入ることになります。現在はスマホも普及しているために、スマホで申し込み、本人確認を済ませれば、一度も来店せずに融資が可能なこともあります。

また、コンビニやATMでも手続きが可能なので、借り入れの手続きがしやすい点もメリットのひとつです。

今ではキャッシング利用者も一万人以上いるので、それほどニーズのあるものと言えます。