楽天ローンとキャッシングの利点を理解して使い分けるには

楽天ローンとは、楽天銀行が提供している個人向けの融資であり、楽天銀行の口座が無くても申込みを行えます。支店を持たない楽天銀行は、全てのサービスの手続きをインターネット経由で行っており、ユーザーはスマートフォンなどで申し込めるという利点があります。

楽天ローンが他のローンと違うところは、審査の過程において、楽天会員のランクによって優遇するとしている点です。また、利息の実質利率も1.9%から14.5%となっていますので、返済時の負担も軽くなっています。

キャッシングの利点は、限度額内であれば、何回でも融資を受けられる事です。楽天ローンも同様の使い方が行えますが、キャッシングは数多くの消費者金融会社が存在しますので、様々なサービスを選択出来るのも良い部分です。

第三銀行カードローン「SUN」について

三重県を中心にサービスを展開している第三銀行ではカードローン「SUN」という金融商品があります。

近年、サービス内容に少し変化があり、借入限度額が前までは1000万円だったのが今現在は500万円に変化し、

それに伴って金利も6.8~14.5パーセントと若干の変化がついています。 金利についてはこの価格帯の限度額だと平均的かちょっと高めです。

口座無しでも申し込みが可能(契約完了までに口座開設は必須)で、WEBからの申し込みが可能と近年のカードローンならではの申し込み条件を完備しており、セブンイレブンやローソンなど複数の提携先ATMで野借り入れ、返済も可能です。

ただ、かなりアナログな部分も多くWEBからの申し込み完結まではしていないようで、早くてもお店に来店が出来る方で契約を完了させるという人でも

最短で3日は借入までに時間がかかってしまうそうです。

また、在籍確認もしっかりと行いますし、家族にばれないで利用するということも明細書が郵送で来るので難しいところがあるでしょう。

メインバンクとして第三銀行を利用していて、お金の管理をしやすいようにするようなことでないと、なかなか利用するような価値は乏しいかもしれません。