カードローン 無利息で借りる方法

カードローンからお金を借りると利息を付けて返済することが必要です。
審査結果にもよりますが通常は最大金利である18%くらいが設定されることが多いです。

そんなカードローン 無利息で借りる方法があります。
それは30日間無利息期間のサービスをご利用すると言う方法です。

このサービスを提供しているカードローンは少ないのですが初めてご利用する方ならほぼ適用されます。
30日間と言う期間限定ではありますが利息のお支払はゼロ円です。

元本だけの返済で構わないのでお得ですが、30日を過ぎると通常の金利に戻ります。
一つのカードローンで一回限りのご利用となりますが中にはプロミスのように貯まったポイントを無利息サービスに利用できる消費者金融も見られます。

レイクと言った銀行のカードローンでは30日間無利息と5万円まで180日間無利息と2つの無利息期間があり、どちらかお得な方を選べるようになっています。
中には1週間なら何度でも無利息と言うノーローンもあります。

1週間と言う短期間ながら何度でも適用できると言うのが大きいです。
1週間以内にお給料日が来るのでそのときには全て返済できると言った場合にお得です。

2回目以降のご利用時に無利息サービスのあるカードローンへ乗り換えすると言った手間も掛からないです。

無利息でキャシングする方法の紹介

キャシングには、利息が発生することが常識です。

しかし、一定の期間だけ無利息で借り入れすることもできます。

多くの消費者金融がある中、競争が激しくなったためか新規の利用者に対して、初回の借り入れから30日間は利息のつかいないサービスを実施している業者もいくつかあります。銀行系のカードローンの場合には、このサービスを行っているところは少ないです。

ただし、消費者金融の場合には一般的に銀行系よりも利率が高いため、無利息期間中に返済できるのであれば選択するべきですか、返済が長引ようであれば収支を計算して慎重なカードローン会社選びが必要になってきます。

この無利息期間サービスですが、新規利用だけでなく別の方法で実施している業者もあります。

例えばプロミスなどは、アプリをダウンロードすることでいろいろな方法でポイントを貯めていくことができます。ポイント数に応じて、1週間の無利息期間をゲットできたりします。

ただ、無利息期間を獲得するには相当なポイントが必要になってきますので、結局はポイントを貯めている間の利息がついていくことになり、よく考えると得したとは言えないかもしれません。

いずれにしても、無利息という言葉だけでカード会社を選ぶのではなく、希望借り入れ金額や返済期間などを総合的に考えて判断する必要があります。

利息を比較してみた!キャッシング業者とクレジットカードだとまさかの結果

気軽に使ってしまいがちなクレジットカードのキャッシング。しかし、キャッシングをするならばキャッシング業者のカードを作るべきです。「キャッシングは利息が高い」というイメージから敬遠している方も多いでしょうが、利息を実際に計算し比較してみると驚きの結果になりましたのでお知らせします。

例えば10万円をキャッシングして、月々2万円を払い5ヶ月間で完済するものとします。どちらも金利は一般的なキャッシングの際の年率18.0%とすると、合計の利息はクレカですと4,762円ですが、キャッシング業者の場合はなんと3,137円と大幅に安くなります。

その秘密は「無利息期間」。大手のキャッシング業者は初めての方を対象に30日間の無利息キャンペーンを行っており、その結果クレジットカードキャッシングよりも大幅にお得な金利で借入が出来るのです。もうクレカはショッピングのみにして、キャッシングするならば迷わずキャッシング業者に申込みしましょう。

ATMの時間外手数料がもったいないときには無利息期間のあるカードローンを利用しよう

土日祝日や早朝深夜の時間帯にATMで預金を引き出す場合、一部の金融機関を除いて時間外手数料を支払わなくてはなりません。もちろん、普段からお財布の中にに余裕を持たせておけばわざわざ時間外にATMでお金を引き出すようなことをせずに済むのですが、必ずしもいつもお財布の中身に余裕があるというわけではありません。

ときには急な予定が入ってしまうなどしてATMで預金を引き出さなくてはならない場合もあることでしょう。しかし、前述したように時間外での預金の引き出しに関しては手数料を支払はなくてはならず、自分のお金を引き出すために無駄な出費を強いられてしまうことになります。

そのような無駄な出費を避けたいというときには無利息期間のあるカードローンを利用するのもひとつの手です。無利息期間のあるカードローンなら利息を支払わずに必要になった金額の融資を受けられるからです。