学生だとキャッシングができないのか

学生だとキャッシングが出来ないのか、疑問に思う人はいるでしょう。キャッシングは基本的に返済能力がある人が申し込み・契約が出来ることが前提だからです。

さて、結論からいうと学生でもキャッシングの申し込みをすることは出来ます。ただ、社会人の様に毎月の「安定した」収入や年収といった考え方が本人の稼ぎに該当しない場合が多く、返済能力もはっきりいって未知数のため、借り入れを出来る金額にも大きな制限があります。もちろん社会人学生はこれに該当しません。

また、気をつけないといけないのが年齢です。日本では未成年、成人済みの区分けがはっきりとしています。成人すると自分の責任範囲が増えるからですね。未成年の方の場合、成人済みの人よりもキャッシング出来る金融機関が絞られています。問合せをした履歴はしっかりと残るので、自分の行動に責任を持てるのか、よく考えてから申し込みを行いましょう。